• 資格取得のポータルサイト「とるぞ~」

  • ブログ内検索

  • FC2カウンター


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/06/27(Wed)

生来性犯罪人説

この説は、イタリアのロンブローゾが提唱した説で、犯罪人は生まれながらにして、犯罪を犯すべく宿命づけられている、頭蓋骨等に一定の特徴もあるとするものです。その後叩かれて、人間は素質と環境に規定されながらも、自由意思が観念でき、そこに刑法上の非難を加えることができるはずだと学説は発展して行くのです。最近のテキスト類は、学説もレジメ風に記述してありますので、その学説変遷のプロセスが解りにくいと思います。夜は、なむさんの記事にあった憲法25条の生存権について考えてみたいと思います。








今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
スポンサーサイト
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • よろしくお願いします

    人は環境によって善にも悪にもなると言われてますね。
    双子でそれを証明しようとした人がいましたが、環境もそうですが、それプラス遺伝が強く関わっている、という話を見たことがあります。
    だとしたら、犯罪を犯す遺伝情報が遺伝子の中に組み込まれているとしたら、それを取り除くことで人は善になるのでしょうか?

  • おつかれさまです!

    どうなんでしょうかね・・・・
    たしかにそんな研究結果があるという
    テレビ番組を見た事があります。

  • なむさんへ

    なむさんが言うとおり、ロンブローゾたち決定論者たちの考えを推し進めると、犯罪人は病気だから社会から隔離しなければならない、治療が終わるまで社会に戻してはいけない、犯した犯罪以上の隔離期間を強いるべきだと現に主張されたのです(保安処分)。

    昨日のマスコミで報道された山口の少年犯罪などをみるとき、社会は一瞬このような決定論の考えに賛成するかもしれません。

    難しいところです(笑)。


    わかるでしょう?
    刑法総論は哲学なのです!(笑)。

  • イワモッチさんへ

    おつかれさまです。
    最近カタイ話ばかりですみません(笑)。


    ホームページできました?
    やはり、写真載せたほうがいいみたいですよ。
    ネット世界は匿名性が強いから、顔が見えるとお客さんは安心するのだそうです。
    私も、綺麗なイワモッチさんを見たいというのがありますが(笑)。

  • シンさん、イワモッチさん

    性善説、性悪説ありますが、人は皆生まれた時は純粋に善の状態だと思っています。成長とともに経験することで善にも悪にも行ってしまう。
    山口の裁判、私には小芝居に見えて仕方ないのですが、彼も生まれた時は善であったのでしょうにね。
    そう思えば私達大人は社会を育てていく上での責任があると自覚し行動しないとイケナイのでしょうね。

    イワモッチさんの顔付きHP見てみたいです^^:

  • なむさんへ

     本当に無軌道な社会になってしまったと思います。
     今は、無気力・無関心の社会ですね。そういう狭間で人のチェックも入らず犯罪も簡単に起きてしまうのですね。

     私も性善説を信じたいです。
     たまに、人間は元々怠け者に出来ていると、人によく言いますが(笑)。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。