• 資格取得のポータルサイト「とるぞ~」

  • ブログ内検索

  • FC2カウンター


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/06/11(Mon)

生講義は精読を凌駕する!

 我妻先生の記事書いたら、またまた古い話を思い出しました(笑)。


 この『私法の道しるべ』だったか、あるいは、向江璋悦(てるよし)先生の『法曹を志す人々へ』だったか、記憶は定かでありませんが、次のような下りがあります。


 昭和の初期の頃、後に大学者となる東大生の話です。
 それまで必死に講義に出て、教授の話を書き取ったノートで期末試験の準備をしていたところ、試験直前に教授の体系書が出版され、買ってみたところ、ほとんど講義ノートと同じ内容だったと。


 そこで、友人に、『こんなことなら講義なんか出なくてもよかったよ!』と話したところ、その友人はこう言ったそうです。



 『君、その本を一人で10回読んだって、たった一回の講義にも敵わないよ。』と。



 それからその学生は、心を入れ替えて講義を大事にするようになったとのことです。



 この話を読んで、ナルホドと思ったのです。
 学者が一生を賭けて取り組んで到達した理論体系書を素人の学生が、独学で読み込んでもわかるはずもなく、行間など理解できるはずもないからです。


 それ以来私も、小生意気に独学で基本書をマスターしようなんて考えは捨て去りました。薄くて易しい本に切り替えて行ったのです。




 行政書士試験も、あまり厚手の本は使わない方がいいと思います。

 私が、予備校の入門講座を繰り返し聴いた後、問題に取り組むべきだと言っている理由は、ここにあるのです。







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
スポンサーサイト
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 行間を読めと言うけれども、行間には何も書かれていない。だから読む必要はない。
    たしかLECの柴田先生がそんなことを言われていたのを思い出しました。

  • もう一度観直し

    おはようございます。
    シンさんの言いたいこと分かります。
    今日からまたLECの通信講座を観直してみようと思います。読むより講師の講義を聴くほうが身につきますよね。目から耳から皮膚から知識を吸収して細胞に行き渡らせたいです。
    ちなみに私の今の魂のレベルは修羅界でした。ちょっと殺伐としてるのかな。庭の花達を見て浄化します。

  • おはようございます(^^)

    まとめ読みさせていただきましたが、お花の写真綺麗ですね♪
    これからも楽しみにしていますv-343

    せきかわさんのブログは、私も読み逃げさせてもらっています(せきかわさんすみません!)
    もっと「勉強してます!」って胸張って言えるようになったらコメントさせていただこうかな、なんて思っていますi-229

    通信で学んでいる私にとって、生講義ってちょっと憧れなんです(*^_^*)
    昨年は公開模試の後の生解説が楽しみでした。
    (勉強方法の質問なんかしちゃっていました)
    7、8月辺りの答練を申し込む予定なのですが、解説がDVDなんですよ。
    ちょっと(かなり)がっかりしてますi-181

  • せきかわさんへ

     おっしゃるとおりです。
     行間読んでる暇はありません(笑)。
     しかし、ちょっと前までは、自分で考えて読め!、という指導方法が主流でした。
     今思えば、ナンセンスだと思います(笑)。

  • なむさんへ

     講義はもうわかったよ、という人もいるかもしれません。
     しかし、各科目の全体構造と、基本概念を身体に染み付かせるには、何度も講義を聴くことが有効だと思います。
     ちなみに、私は草取りしながらMDを聴いていますよ。司法試験用ですが。

     憲法、民法、刑法、商法、民事訴訟法、刑事訴訟法の、入門編、択一編、論文編全て、4回聴いています。
     膨大な量ですが、倍速で聴いています。
     最初は、キンキン言ってて何も聞き取れませんでしたが、今は、ちゃんと聞こえます。


     なむさんは、過去何回か受けておられるので、講義テープ聴く時間は、まだあります。
     一気に聴いた後、新作問題をハイスピードで回してください。
     

     私は花の代わりはできませんが、私の愛のオーラを受け取ってください(笑)。

  • さとみんみんさんへ

     この記事は生講義について書かれていますが、現代はDVDでもいいわけです。

     実は、勉強効率という点からは、MDヤテープがいいと思います。
     他のことしながらも、耳で聴けるからです。
     机の上だけだと、勉強時間が足りません。

     DVDはそれとして、使いこなしてくださいね。


     花シリーズですが、ありがとうございます。
     また、アップしようと思います。
     さとみんみんさんの写真、いつも綺麗で楽しみにしています(笑)。

  • はじめまして!

    私は、今週で12年間勤めた会社を辞め、行政書士を目指してます。
    シンさんのブログ読ませて頂きました。
    私は独学で勉強しているのですが、シンさんのブログを読ませて頂いて、少し考えを変えようかと思いました。
    また、遊びに来ますね!

  • こんばんは

    この世の中で
    シンさんが薄くて易しい本を読んでいるのに
    私がぶ厚い本を読んでいることほどムダなことは
    ありませんね(笑)
    私も参考書は易しくて分かりやすいものを
    選ぶようにしています、難しいものは読むだけで
    頭を使ってしまい、肝心の答えが見つからない
    という事態に陥ってしまうので・・・
    私も講義テープや倍速CDはよく聴きます
    何といっても時間をムダにしないで済みますよね♪

  • kazさんへ

     コメントありがとうごさいます!
     全くの独学は、私の失敗からも勧められません。
     金銭的なものもありますが、一流の予備校の講義から学ぶのが最も間違いないことだと考えます。
     また、詳しいことはこれから話していきましょう!
     こちらこそ、よろしくお願いします!

  • マグナムTKさんへ

     その通りだと思いますよ。
     なんか、達観の域にきてません?(笑)
     自信が出てきましたネ(笑)。
     

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。