• 資格取得のポータルサイト「とるぞ~」

  • ブログ内検索

  • FC2カウンター


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/06/11(Mon)

民法学の重鎮 我妻栄

 今日の民法学の通説を築いた我妻先生は、ご著者私法の道しるべの中で、法律科目を勉強するやり方は、一冊の本をサブノートして終わりです、と述べておられます。
 当時はそんなものかなあ、と思いましたが、今は誰もそんなことしないですよね(笑)。
 東京帝国大学の秀才は皆そうしていたのでしょうか。




お洒落スニーカーは楽天の「スニーカー市場」でお求めを!

熱海の温泉
ロト6攻略法

パチンコの攻略法の真髄を簡単に実感できるチャンス!
ブログホイホイに捕獲されちゃいました。アクセスアップだけじゃなくて、けっこう面白いブログに出会えるから意外と使えるかもね
トラフィックゲイン





 
 
スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 孤高の人

    私のような凡人には秀才・天才といわれている方々の思考回路がどんなものか理解できません。
    当時は秀でた方々のみが勉学に励まれて今日の基礎となる礎を築いてきたのでしょうから、同じことをしようと思ってもレベルの違いを痛感してしまいます。
    私は書いて覚える、ということが出来ないのでひたすら暗記しかないんですよ。書くと覚えられない。暗記も限界。繰り返し鍛錬あるのみ、ですね。
    私には一度に3つのことを考えるという困った癖があるんです。おかげで知識がゴッチャです。

  • なむさんへ

     そうですね、法律は暗記ではないですね。
     最初に構造の理解がベースとなります。
     次は、実際の問題集を繰り返し読むことですね。


     うーん、何とかしてあげたいですね。
     勉強のやりかたは、大体記事で言い尽くした感があるのですが、まだ具体的に伝わりませんか?

     もしよかったら、こんな風にわからないというのを教えてもらえれば、記事に書いてみようと思います。
     支障があれば、メールで送りますよ!

  • 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。