• 資格取得のポータルサイト「とるぞ~」

  • ブログ内検索

  • FC2カウンター


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/06/06(Wed)

無意識のうちにKJ法

 せきかわさんのブログのコメント欄で、KJ法に触れた場面がありました。

 KJ法は、川喜田二郎博士が開発した、思考整理の一つの手法です。
 私が高校生の頃出会って以来、今でも必ず使っています。

 
 通常の思考経路だと、
 Aの目標を達成するには、
 Bの段階をクリアしなければならない、
 そのためには、Cの手段を採らなければならない、などと思考すると思います。


 しかし、KJ法だと、最初思いつくままのキーワードなり、短文なりをとにかく京大式カードのようなものに書き抜いて、それを最後に共通項で分類整理し、より上位の範疇にまとめあげるというものです。


 私なりの応用法だと、白紙の中心に目標Aを書き、ぐるっと丸で囲み、その周りに、手段、メリット、デメリット、リスク、資金調達源、応援依頼先、といった項目をそれぞれ独立に丸で囲み、最後に因果の経路などを→で結び、最も優先する経路を選択します。

 図を挿入できればいいのですが、残念ながらその技術が今の私にはありません(笑)。


 いずれにせよ、あらゆる角度から自由にアイデアを出して、最後に纏め上げることが可能という意味で、KJ法は優れたツールだと思います。





今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
スポンサーサイト
Home | Category : 行政書士関連雑感 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 取り上げて頂いたように、モヤモヤ~っとしていたときに友人がKJ法を勧めてくれました。
    それまで、知らなかったのですが、ネットで詳細を知りました。
    シンさんの応用法をみて、私はマインドマップに近いかなと思いましたがどうでしょう?

  • せきかわさんへ

     マインドアップ・・・、言われてみればそうですね(笑)。
     目標が定まっているつもりでも、時に脱線していることに気づかないことがありますね。
     そういうときに、もう一度原点に立ち返って、何が最も重要なのか、何を為すべきなのかを、自分に問い、再確認する手段として、使っています。

     せかわさんも、自分流でやってみてください(笑)。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。