• 資格取得のポータルサイト「とるぞ~」

  • ブログ内検索

  • FC2カウンター


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/04/25(Wed)

ネット型行政書士像の対極にあるもの

 ネット、ネットと言っていますが、だからといって地場を一切無視するというのではありません。

 地場もそれなりの業務ができると思いますが、ボクの住む田舎街の規模をみるとき、その需要量からして到底それだけでは食べていけないのがはっきりとしているからです。
 例えば、老人を対象に、ボランティアも含め、遺言の啓蒙普及活動を実践し、少しでも社会貢献したいと思います。

 しかし、自分も生活していかなければなりません。したがって、どうしても需要規模の大きいネット市場を意識せざるを得ないわけです。
 ですから、自分なりの視点で市場の開拓に取り組むつもりです。


今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)
スポンサーサイト
Home | Category : 行政書士関連雑感 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • お疲れ様です!

    私が住む町は巨大な住宅街で、住民は両親と同じ位の年齢層です。
    離婚を専門に考えていますが、遺言・相続もこれから勉強していこうと思っています。
    事務所調査の時に先輩に、地域性を生かして相続を専門にすれば?と言われましたが、「自分と専門が被るなよ」と暗に言われたような気がしました~。

  • イワモッチさんへ

    おつかれさまです。マンモス住宅街ですか。いいですね。まず、ボランティアで、各町内会に離婚や相続に関する講話のアポを申し入れてはどうでしょう。ご両親がきっとサポートしてくださると思いますよ。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。