• 資格取得のポータルサイト「とるぞ~」

  • ブログ内検索

  • FC2カウンター


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/09/05(Wed)

遺言は愛です!

先般、末期ガンの方の財産問題で知り合いの方に相談を受けていたのですが、今朝亡くなられたそうです。


私は、知り合いの司法書士を紹介して、強く遺言書作成をアドバイスしていました。
というのは、遺言者は、田舎には珍しく相当な資産があり、身寄りは義理の妹にあたる相談者と疎遠な兄弟姉妹が数人いるだけで、相談者が永年介護してきたにも係わらず、遺産の分配に預かれない可能性があるからです。


『笑う相続人』に対抗する為、遺言はとても強力な手段となります。今日は、相談者に深く感謝され、良い日となりました。



今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
スポンサーサイト
Home | Category : 行政書士関連雑感 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 愛ですね

    それでその人には何も無いでは気の毒ですよね。
    法律はあくまでも書かれている文章、
    法律に血を通わせ生かすも殺すも扱う者次第でしょうか。

    シンさんには他者への愛情が溢れてますね。

  • こんばんは

    良かった~♪
    遺言書は作成できたのですね(^^)
    兄弟姉妹に遺留分はないですしね!
    世の中はこうでなくちゃいけません

    でもその遺言者は
    介護をしてくれる方がいて
    お幸せでしたよね

  • なむさんへ

    その通りです。
    特別縁故者として、遺産に介入するには裁判しなければなりませんね。
    相談者は、遺言者の弟の嫁さんですから、法定相続人ではありません。
    相談者の夫は他界していて、それでも相談者はずっと面倒みてきたわけですから、この人に何の権利もないとすれば、不条理ですね。

    この田舎街で遺言なんてする人は、皆無に近いと思います。
    そういう意味で、私は、法律知識を実践してお役に立てたということが嬉しかったのです。

    次は、私自身が直接の指導と助言をする側に回らなければと思いました。

    なむさんも、一緒にこのような、遣り甲斐のあるリーガルサービスに従事していきましょう。
    二ヶ月、雑念を捨てて受かることだけに集中してください。
    寂しくなったら、いつでも私を呼んでください(笑)。

    私、今日まで決算事務で超多忙でしたけど、明日からは平常に戻れると思います。

    がんばってください!

  • マグナムTK さんへ

    はい!i-179
    遺言書は、できました!

    笑う相続人にギャフンといわせることができました。
    もっとも、なくなられた方の兄弟姉妹は、かなりの遺産があったことは知らなかったと思います。
    葬儀が一段落して、遺産相続の話になったときは、ショックでしょうね。
    なにせ、遺言者の最終意思がなにより尊重されるとするのが民法家族法の考えですから。

    このような遺言の知識も、私たちが啓蒙普及していく責務があると思います。
    敷居の高い弁護士事務所に行かなくても、立花正人先生のいうコンビニエンスローヤーの役割を果たしていければと思います。

    そのキップがもうまもなく手に入るのですよ、マグナムTKさん!
    次は、あなたの番です!(笑)。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。