• 資格取得のポータルサイト「とるぞ~」

  • ブログ内検索

  • FC2カウンター


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/08/06(Mon)

収穫前の稲穂

070805_142950_M.jpg昨日の稲刈り時の1コマです。画像で見ると蒼く見えますが、実際は黄金色です。米粒一つには三人の神様が宿っていると、小さい頃親に教わりました。本気にしてましたね(笑)。古代の村より続く長閑な田園風景は未来も変わらずにいて欲しいと願います。






今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
スポンサーサイト
Home | Category : 花と自然と |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback1

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 頭を垂れる稲穂かな。
    こちらはまだまだ、穂すら出てませんが
    神様が宿る。それだけお米は大事なものだったのでしょうね。
    時代が変わっても食物に感謝する気持ちは大事に
    続いていって欲しいですよね。

  • なむさんへ

    こんばんは!
    おっしゃるとおり、お米は古来より神聖なものと位置づけられていましたね。

    昨日も、こぼれた稲穂を一つ一つ拾いましたよ。
    ありがたい、気持ちになりますね。
    普段は、何も思わず食べていますが。
    収穫の喜びを神に感謝して、お祭りに至るというのがよく、理解できますね。

    新米が楽しみです。
    おむすびが最高ですねv-411

  • 昔、早乙女の格好をして、
    古代米の田植えと稲刈りをしました☆
    町興しのイベントだったので、すごい数のカメラマンに囲まれて、ヘラヘラお遊びの農業体験ですが
    楽しかったです♪

  • イワモッチさんへ

    それは、貴重な農業体験でしたねv-410
    今度、スイカの栽培に挑戦されてはどうですか?
    簡単にできますよi-179

    ラジオ出演、もう終わったのですね。
    聴きかかったのに、残念でしたあv-411

  • こんにちは

    私のウチの狭いベランダにも
    プランターに植えられた稲君がいるのですが、
    先のほうが枯れたような感じになっているだけで、
    まったくお米がなっていません・・・
    やはりプランターでは無理ですよね(笑)

    ところで田植えというと、小さい稲?
    になったものを植えているようですが、
    もともとは種からできるものなんですか?
    すいません、何も知らなくて・・・(^.^;

  • マグナムTK さんへ

    米の栽培法なんて、知らないですよね(笑)。

    いわゆる殻の付いたもみをパラパラと苗箱に蒔いて、10cmほどに成長したとき、田に植えつけます。

    稲も肥料成分が必要ですし、虫や菌に対する農薬の防除も必要です。

    結構人間の手が入りますねv-410

    なむさんも、よくご存知だと思いますよ(笑)。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。