• 資格取得のポータルサイト「とるぞ~」

  • ブログ内検索

  • FC2カウンター


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/06/29(Fri)

わたしのゆめ♪

私の理想は、一週間に一度の頻度で見知らぬ遠い街に行く事です。それが仕事上の出張であれ、プライベートであれ構いません。今は金なしのカンヅメ状態です。なかなか土地の呪縛から抜けきれません。早く稼げるようになって皆さんの元にお邪魔します(笑)。







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
スポンサーサイト
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment14  |  Trackback0
2007/06/28(Thu)

即時取得(第192条)について

 即時取得(第192条)
 取引行為によって、平穏に、かつ、公然と動産の占有を始めた者は、善意であり、かつ、過失がないときは、即時にその動産について行使する権利を取得する。


1.まず、基本を確認しておきたいと思います。
  不動産には登記という公示手段が用意されています。
  ですから、これから不動産取引に入ろうとする人は、一応登記を確認すれば安心ということです。
  一応・・・というのは、わが国では真実の登記が必ずしもなされているとは限らない実情があるからです。
  たとえ、その登記名義を信じても、その登記名義人が無権利者であれば、取引の相手方は所有権を取得できません。
  その理由は、不動産は価値的に高価なので、よほどの事情のない限り、真の所有者が犠牲になることがあってはならないからです。
  不動産には、公信の原則の原則が適用されないのです。
  ただし、本人に帰責事由が認められ、通謀虚偽表示の適用あるいは類推適用が許される局面は別です。


  これに対して、動産は頻繁に取引されるにも拘わらず、公示手段が通常用意されていません。
  自動車登録制度のような一部例外もありますが・・・。
  動産取引においては、一々詳細に真の所有者を確認することは煩雑極まります。
  そこで、真実の所有者らしい外観を信じて取引に入ったものは、たとえ前主が無権利であっても  善意無過失であれば保護され、そのままその物の所有権を取得するとしたのです。(公信の原則)



 2.では、問題です。

 ① 皆さんが、未成年者から宝石を買った場合、皆さんは善意取得の制度で保護されますか?(但し未成年者には詐術を用いた事情がなく、未成年者の法定代理人が取消を主張したものとします。)

 ② 皆さんが、錯誤に陥った売主から宝石を買った場合、皆さんは善意取得の制度で保護されますか?(但し売主たる相手には要素の錯誤が認められ、錯誤無効を主張したとします。)

 ③ 皆さんが、無権代理人から宝石を買った場合、皆さんは善意取得の制度で保護されますか?(但し本人には帰責事由がなく、本人が効果不帰属無効を主張したものとします。)

  ④ 皆さんが、その後その宝石を友人に売った場合、友人は善意取得の制度で保護されますか?(但し皆さんと友人との間には契約上の瑕疵がなく有効であるものとします。)








 3.答え

 ①~③は、全て皆さんが負けです。
 なぜかというと、即時取得という制度は、沿革上、無権利・無権限を治癒する制度であること、
 もし、①~③の場合に善意取得を認めてしまうと、行為無能力者を保護しようとした趣旨、意思表示の瑕疵・欠缼がある表意者を保護しようとした趣旨、無権代理における帰責事由のない本人を保護しようとした趣旨が没却されるからです。
 なんでもかんでも善意取得で保護されると思ってはならないのです。


 ④は、友人は善意取得で物を取得することができます。
 なぜかというと、前段で述べた理由は、制限能力者等と直接取引した者との間で妥当するのであって、無権利者である皆さんと取引関係に入った友人は、原則どおり、善意取得の適用を受けることができるからです。   
 なお、その後の精算関係は、当事者間で契約解除、不当利得の法理で求償されるのはいうまでもありません。





今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2007/06/27(Wed)

憲法25条の生存権について

 標記のテーマに関するなむさんの記事に補足して、整理してみたいと思います。

 生存権とは、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利です(憲法25条)。
 この憲法25条の法的性質については、ご承知のように争いあるところです。
 学説の対立とは、必ず対立する利益を背景としていますので、そこを汲み取ってもらえればと思います。

 プログラム規定説とは、憲法25条は国民の生存を確保すべき政治的・道義的義務を国家に課したにすぎないとする説です。この政治的・道義的義務というのがミソです。


 日本国憲法は、自由国家原理を基調しながら社会国家原理を加味した考えに立脚しています。
 しかし、このプログラム規定説は、古い資本主義経済の自助の原理が想定されています。
 つまり、まずは自分のことは自分でやれ、という考えが支配しています。

 また、この自助の原理を裏返すと、生存権の実現には国家予算の支出が必要となり、財政政策の判断は国会内閣の政治部門の裁量に属することなので、その時代に要求される最低限度の生活水準をどう設定するかは国の財布と相談しながら決めなければならなず、積極的に国に法的義務を課すという解釈論はとり難いという背景があります。
 このように、日本国憲法が制定された当初は理念は立派でしたが、まだ生存権の観念が未成熟であったとように思います。

 しかし、戦後わが国の資本主義経済が成熟すると、貧困や格差が露呈し、経済的弱者の救済が叫ばれるようになりました。
 この背景を受けて、25条の法的権利性を正面から認め、国の法的義務を課したものと解し、ただそれは抽象的な権利であって、生存権を具体化する法律によって初めて具体的な権利となる、とする説が登場しました。(抽象的権利説)

 なお、具体的権利説は、この抽象的権利説をベースとしており、異なる点は、国の立法不作為違憲確認訴訟の提起を認める考えです。
 つまり、国が社会保障立法を作ろうと思えばできるのに、わざと何年も放置しているような場合は、その怠慢を捉えて憲法訴訟ができるとするものです。
 通説判例は抽象的権利説だと思いますので、試験対策上は具体的権利説まで踏み込む必要はないと考えます。

 このように学説の変遷は、その時代のニーズから新たな解釈論が発生する中で進化して行くわけです。


 最後に、リーディングケースたる朝日訴訟と、堀木訴訟の判決要旨の重要部分を掲載しておきます。
 ガンバッテください!



 朝日訴訟 憲法25条1項ははすべての国民が健康で文化的な最低限度の生活を営み得るように国政を運営すべきことを国の責務として宣言したにとどまり、直接個々の国民に具体的権利を賦与したものではない。
 何が健康で文化的な最低限度の生活であるかの認定判断は、厚生大臣の合目的的な裁量に委されている。


 堀木訴訟 このように、憲法二五条の規定は、国権の作用に対し、一定の目的を設定しその実現のための積極的な発動を期待するという性質のものである。しかも、右規定にいう「健康で文化的な最低限度の生活」なるものは、きわめて抽象的・相対的な概念であつて、その具体的内容は、その時々における文化の発達の程度、経済的・社会的条件、一般的な国民生活の状況等との相関関係において判断決定されるべきものであるとともに、右規定を現実の立法として具体化するに当たつては、国の財政事情を無視することができず、また、多方面にわたる複雑多様な、しかも高度の専門技術的な考察とそれに基づいた政策的判断を必要とするものである。したがつて、憲法二五条の規定の趣旨にこたえて具体的にどのような立法措置を講ずるかの選択決定は、立法府の広い裁量にゆだねられており、それが著しく合理性を欠き明らかに裁量の逸脱・濫用と見ざるをえないような場合を除き、裁判所が審査判断するのに適しない事柄であるといわなければならない。







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0
2007/06/27(Wed)

生来性犯罪人説

この説は、イタリアのロンブローゾが提唱した説で、犯罪人は生まれながらにして、犯罪を犯すべく宿命づけられている、頭蓋骨等に一定の特徴もあるとするものです。その後叩かれて、人間は素質と環境に規定されながらも、自由意思が観念でき、そこに刑法上の非難を加えることができるはずだと学説は発展して行くのです。最近のテキスト類は、学説もレジメ風に記述してありますので、その学説変遷のプロセスが解りにくいと思います。夜は、なむさんの記事にあった憲法25条の生存権について考えてみたいと思います。








今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2007/06/27(Wed)

解除による原状回復義務と同時履行の抗弁権の関係について

皆さん、こんばんは
なむさんより、以下の質問をいただきました。ありがとうございます。


<契約解除により生じる原状回復義務は同時履行の関係にたつのでしょうか。
545条では相手方を現状に復させる義務を負うとし、546条で同時履行の抗弁権の規定は前条の場合について準用する。とありますが同じなのでしょうか?



売買契約を典型とする双務契約は、互いの債務が対価的牽連関係に立つのですから、公平の観点から、同時履行の抗弁権が認められています(民法533条)。


同時履行の抗弁権の意味
 売主の物を引き渡す債務と買主の代金支払い債務は、両者が同価値で釣り合っているので、債務を履行するときは、相手も履行しない限り、自分だけが危険を犯して先に履行するいわれはないよと、文句を言える権利のことです。



この理は、その契約が解除され、互いに原状回復義務を負う場合にも妥当するわけです。
つまり、それが公平に叶うからです。

預かっていた物は相手に返す、もらってた代金も相手に返す義務があるのですが、自分だけ先に返す必要はないでしょう、ということです。返すんなら同時にしてよね!ということです。

民法546条は、その当然のことを規定したといえます。


ついでに、双務契約、片務契約の意義、解除の効果に関する直接効果説と間接効果説の復習もしておいてくださいね。

以上です。






今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2007/06/25(Mon)

悩まないで!

昨日草取りしてたら、藪蚊がすごいのです。苛々します。この世で蚊が一番嫌いです。ゴキブリよりも嫌いです(笑)。直ぐさま薬局に行ってスプレーと携帯蚊取り線香を買って来ました。それからの作業は愉しくできたのは言うまでもありません。試験勉強もストレスを溜めないで、聞いてください。先人の知恵は借りるものです。



お洒落スニーカーは楽天の「スニーカー市場」でお求めを!

熱海の温泉
ロト6攻略法

パチンコの攻略法の真髄を簡単に実感できるチャンス!
ブログホイホイに捕獲されちゃいました。アクセスアップだけじゃなくて、けっこう面白いブログに出会えるから意外と使えるかもね
トラフィックゲイン


 









 


Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment11  |  Trackback0
2007/06/24(Sun)

解らなくても回す!

 柴田孝之さんの本に出てくる話の中で、私が脳天を打ち砕かれるくらいビビッときたフレーズがあります。


 ある問題集一冊をやり通す時間がないときは、読めるところまで読むというやり方ではなく、



 『その問題集の偶数番号だけでもやるべきだ!』と話しておられます。


 このことは、さすが勉強の達人らしく奥深ーい真理が隠されていると、納得しました。


 どういうことかというと、まず、その科目の全体を見回すことが何より優先されるということです。
 

 私の勉強方法論も、ほとんど柴田さんと同じ考えです。

 ・記憶とは繰り返しだという点、
 ・問題集は初めから答えを見て解法を覚えるという点
 ・ニガテを克服して全体を平均化して点を稼ぐという点、

 で一致しています。


 解らない箇所があっても、平気でどんどん回して行くうちに解るようになる!、というのを知っていただきたいと思います。







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment7  |  Trackback0
2007/06/24(Sun)

野菜てんこ盛りの天麩羅定食の秘密♪

 たまに利用するレストランの天麩羅定食は、ナス、たまねぎ、ピーマンなどの豊富な種類の野菜と、半端じゃないボリュームに圧倒されます。海老は普通ですが(笑)。

 お客さんにとっては、嬉しい限りで何も言うことはありませんが、ただどうしてこんなボリュームを維持できるのかにはカラクリがあったのです。



 それは、この店のオーナー自ら野菜を作り、自店に供給しているからです。
 一応の成功を修めたオーナーは、店のことは奥さんや従業員に任せ、後方支援に回っているのです。




 私は今、ホームページの作成のノウハウ本を読んでいるのですが、私もこのオーナーのように自らできることは自分でやらなければならないと思っています。

 ホームページ作成を業者にアウトソーシングするのは簡単ですが、この技術を相当程度以上マスターして臨機応変にサイトの組み換えや新規サイトの作成ができるようになれば、思わぬ付加価値も付いてくると思うからです。
 『時間を金で買う!』みたいなのは、成功した後、費用対効果を見据えた上でいいだろうと思うからです。(笑)。






今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士関連雑感 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2007/06/24(Sun)

眠たいときは寝てください!

 眠たい頭で勉強しても無駄です。即、寝てください(笑)。
 私も、仕事から帰って風呂に入って食事をして、本を読んでも五分と持ちません。
 疲れている頭に何いってもダメです。
 30分から一時間仮眠を取ってから勉強しています。


 昔、東大の学生が勉強は二時間しか持たないと言ってた話を思い出します。最近聞いた東大生も同じことを言っています。


 当時は意味不明でしたが、今ならよくわかります。
 私が、問題集を高速に回すよう助言していますが、高速に頭を使うということは、それだけ頭を使いますので、一番冴えた状態でないとできません。
 もし、だらだら8時間でもやるのなら誰だってできます。
 勉強時間の量ではありません。


 一コマ、二時間くらいが限界のような気がします。
 それを夜と朝と昼に分割してやればいいと思います。

 よく東大の話が出てくるでしょう(笑)。
 私にとって東大は永遠のライバルだからです。
 





 冗談です!(笑)。





今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2007/06/24(Sun)

ケアレスミスを防ぐために!

 なむさんより、次のようなコメントをいただきました。
 ありがとうございました。
 その中で、正誤問題のケアレスミスを防ぐ鉄則を確認しておきたいと思います。


<正誤の問題では問われている事と反対の答えをマークしてしまうことがあるので・・・



 正誤問題で、次のうち正しいのはどれか、間違っているのはどれか
・・・、と聞かれたら、すぐさま、正しいのはの上に大きく○を、間違っているのはの上に×をつけるべきです。

 次に、各肢を検討して、正誤の判断がついたら、その肢の左横に、正しいなら○を、間違っているのなら×をつけるべきです。

 当たり前の事ですが、本試験は緊張しますから、絶対に問題文の意味を取り違えないように、自分で普段からこのように定式化しておくべきだと思います。


 正誤問題の中でも、『正しいものの組み合わせはどれか?』の類の問題も、自信を持って明らかに間違っていると判断できた肢などは、大きく×をして、早く視野から排除しなければなりません。
 つまり、消去法を使って絞り込まなければなりません。
 安心のためといって、全ての肢を検討していては時間切れになってしまいます。

 ここでいえる事は、自信を持って肢を切るためには、普段から知識を確実なものとしていなければならないし、見た瞬間手が動くように大量に演習をやっておかなければならない、ということです。


 そのためには、いつも言うように大量の問題を高速に何回も回して、条件反射の確立の状態になっていなければならないということです。
 

 そうすれば、本番で動揺することもなく、ポンポンと、リズムよく問題を解いていけますので精神衛生上この上ないということになります。





 演習あるのみ! 悩んでいる時間はありません!







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2007/06/23(Sat)

条文の読み込み方

マグナムTKさんより、次のような質問をいだきました。
ありがとうございました。
お答えします。


>条文はどうしてあんなに覚えにくいのでしょうか?
 条文は覚えるものではなく、その都度「六法で引くもの」というスタンスでもいいのでしょうか?




 もちろん、都度引かなければなりません。
 私が、問題集を高速かつ大量に回すよう助言していますが、条文をその都度引くということは、その高速回転のリズムを阻害してしまいます。
 一見、矛盾しているように思えますが、それでも条文だけはその都度引かなければなりません。


 法律科目の試験は、その根拠法令を題材に出題されるのですから、その法令の条文が源泉です。
 学説が何と言おうと、判例がどう言おうと、議論の出発点は条文にあるわけですから、それを知らない、条文の要件・効果が曖昧であっては話にならないということです。


 例えば、憲法統治の問題で、次のうち天皇のできる行為如何?の類の問題も、内閣の権能だっけ?・・・、内閣総理大臣の権能だっけ・・・、天皇の権能だっけ?・・・、と迷うことがあると思いますが、

 ①まず、常に条文を引くクセをつけておいて 何も考えなくてもスラスラ出てくるように習熟しなければなりません

 ②次にただ棒読みするのではなく、意味を考えながら読む必要があります。  


 天皇は、日本国憲法下に於いて過去の失敗に鑑み、一切の政治的権力を剥奪されたのだから、判断を伴うような実質的な行為はできないはずだ、国事行為として憲法七条に規定された形式的な行為しかできないのだと。ただ、衆議院の解散については、内閣の実質的決定を踏まえて、助言と承認によって形式化されるのだと、ココは争いあるところだから例外として覚えておこう・・・という調子です。


 会社法において、設立と増資の手続規定は似たような条文を配置しているのに、増資は資本充実の原則が厳格に貫かれず緩和されているのは、設立は会社債権者のため唯一の引き当て財産となる資本を必ずプールさせるため、発起人などに厳しい責任を課しているのに対して、増資は取りあえず機動的な資金確保が優先するから、払い込みがあった分だけで勘弁してやろうと緩やかな規定を置いているんだとか・・・です。



 


今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2007/06/23(Sat)

問題集は何回回せばよいか?

この問題に関しまして、さとみんみんさんより質問いただきましたので、お答え致します。ありがとうございました。


<問題集は、三回回せばOKですか?
二回正解できた問題は、三回目はもう飛ばしてもOKですよね?



 結論から言いますと、三回が凡その目安だと考えています。
 二度正解できて自信がある問題は、もうやらなくてよいと思います。

 それより、未だ未知の問題、何度やっても正解できない問題、見た瞬間アレルギーを起こすくらい苦手な問題に重点を置かなければなりません。
 普段の勉強は、本試験までに出来ない問題をできるようにしておくことだと考えます。





<間違いノートを作ろうと思っているのですが、今から作ると直前に見直すものとしては膨大になってしまうかな?と思っていて、9月位から作った方が良いかな?とか思ってまだ作ってないのですが…


 間違いノートを作ること自体は、大賛成です。
 しかし、一つ問題があります。
 一々自分で書き出して作っていくと、時間を取られます。

 勉強方法論についての一流の論者たちは、皆異口同音にして、次のように言っています。

『作業は勉強ではない、しても悪いことはないが、勉強時間の中に入れてはならない。』と。



 私の場合は、大量に問題を回さないといけないので、書く時間がもったいないと思えるのです。
 間違いノートの代用として、最後にニガテ問題だけを集めて回すというやりかたを取っています。
 このことは、先の記事で述べましたので参考にされてください。

 今作ると膨大な量になるということは、まだまだニガテが克服されていない対象があるということです。


 ほんとの間違いノートは、本試験直前に、相当程度絞られていなければならないと考えます。
 

以上です。






今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2007/06/23(Sat)

六法は汚すべし!

kazさんから、下記の二点について質問いただきました。ありがとうございました。
他の初心者の方にも参考になればと思いますので、お答えします。


>民法は、やはり問題を解く上で図を書いた方が解りやすいんですかね?

 結論から言うと、必ず図を問題文の余白に書かなければなりません。
 民法の問題は、事例問題と単純正誤問題に分類されるところ、事例問題は、誰と誰の権利義務関係なのかを認識しない限り解答することはできないからです。
 みんなやっていると思います。
 例えば、不動産の二重譲渡の問題などは、売主と第一買受人との関係、売主と第二買受人との関係、買受人相互間、そして、さらに当該不動産の賃借人などが絡んでくると、錯綜してきますので、頭を整理するためにどうしても関係者の図を作成しておく必要があるからです。


  ここで、実際の問題を処理するときのやり方、その他について触れておこうと思います。

 (1)事例問題にしても、正誤問題にしても、全ての肢について検討 していくと、とても時間は足りませんよ。
    五択の組み合わせ問題なら、確実に切れる肢で正解を導いたら、すぐさま次の問題に移行しなければなりません。
    最後に時間があれば、検討しなかった肢をみてもよいですが。
    消去法は必ずやってください。

 (2)個数問題は、一つでも曖昧なものがあれば最も正答率が低いわけで、普段から知識を確実なものとしておかなければなりませんね。

 (3)判例の言い回しは、正確に覚えていなければなりません。
    何となくでは、ダメです。

 (4)憲法の統治の問題は、条文をその都度何度でも引かなければなりません。
    下手に整理されているテキストだけを覚えて条文を引かないとすれば、いつか墓穴を掘りますよ。
    六法は紙が薄いですが、何度も捲る結果、汗や書き込みで汚れてポロボロになって、外れそうになるくらいにならないとだめです。
    外れたら、分冊にして使えばいいだけです。
    六法が買ったときと同じキレイなままの人は、受かりません。




>会社法は条文があっちゃこっちゃ飛ぶのでかなり労力を使い、覚えきれないというか、探してる間に集中力が途切れるというか・・・。
何かいい覚え方はないもんでしょうか?

 会社法はその技術的な性格から、条文数も膨大ですし、精緻に作られています。
 確かに、条文を引いて行くと、あっちこっちに飛びますが、今自分は何のために条文を引いているんだっけ?とわからなくなると思いますが、平板に引くのではなく、会社法の構造の中の何を今やっているのかを常に認識していないと、わけがわからなくなってしまいます。
 これには、まず会社法のカタチをまず押さえておく必要があります。
 どうするか?
 新会社法を解説してある薄い本を一気に読むか、全体像マスターする目的の予備校の講義テープを聴くかで対処してください。
 それをやった上で、問題やる中で出てきた条文は、その都度何度でも引いてください。
 何度も引かないと覚えられません。




 以上初心者の方のために、まとめると、

 ①その科目のカタチ(構造=体系)が見えていない状態で何度問題やっても意味がありません。
  知識がザルからすり抜けて行くだけです。
 ②ある程度カタチが見えたら、問題を何度も回して、出てきた条文はその都度引いて六法を汚してください。



 以上です。







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
2007/06/22(Fri)

漆黒の闇と星明かりの下で待つ!

アイツとの格闘の続きです(笑)。
暗闇の中じっと澄ますと、不思議に目が慣れてきます。
しかし、決め手となるのは、研ぎ澄まされた己の全感覚の中で聴覚なのです。
 風で笹の葉が擦れる音に紛れて、クシュッ、クシュッと鼻をならしながらアイツがやって来る気配を感じ取るのです。
 『老人と海』ならぬ、『青年と山』の世界で私は孤独と闘い続けるのです。
 けれども、小麦色の泡の差し入れが来た時が一番幸せな瞬間です(笑)。
 そうなると、早く帰ってパソコンを開こう!と元気になるのでした(笑)。






今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 花と自然と |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2007/06/22(Fri)

鳥獣被害と闘う!

20070622125613毎夜アイツは畑にやって来ます。毎晩寝ずの番に近い臨戦態勢下にあります。お蔭様で寝不足のシンです(笑)。獣が里に降りてくるなんて今まであまりなかった事です。考えてみれば、人間が土地開発を繰り返した結果、獣も住家を追われ、食べ物が無くなっているのかもしれません。牙を持ち、突進してくるアイツは今夜もやって来るのでしょうか?(笑)







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 花と自然と |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2007/06/21(Thu)

梅雨の晴れ間に

沖縄が梅雨明けしたニュースが入りました。

私が今見上げる青空に入道雲の子供が浮かんでいます。夏は暑くても好きです(笑)。真冬の透徹した空気でさえ好きです。

地球温暖化の影響で最近気候がおかしくなっていますが、四季はいつまでも、はっきりしていて欲しいと願います。







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 花と自然と |  コメントアイコン Comment12  |  Trackback0
2007/06/21(Thu)

田口和裕他共著 『できる100ワザ ブログ』

 皆さん、こんばんは!
 標記の本は、ブログのアクセスアップと、同時にアフィリエイトを運営する上でのノウハウをまとめた内容で構成されています。
 そこで、この中で特に印象に残った点を幾つか拾って見たいと思います。


■アクセスアップのツール
   私も当初は必要を感じていなかった、携帯からの記事の投稿機能、いわゆるモブログですが、これを活用すべきだと。

   例えば、昼間垣間見たチョットした面白い光景とかを画像もセットで簡単な記事をアップすると、読者は臨場感を味わえて、それだけで満足するものだそうです。

   例えば、今日のお弁当とか、アスファルトの割れ目から逞しく這い出ている草花とか、ヘンテコな案内板とかだったりでしょうね(笑)。

   もちろん、投稿者本人が特定されるような画像は避けるべきであることはいうまでもありません。


■アクセスアップの時間帯
   ・サラリーマンが始業する9時~10時、
   ・昼休みの12時から13時、
   ・23時を前後として、20時から1時、

   の時間帯がアクセスアップ集中する時間帯だそうで、このタイミングで記事を投稿すれば、新着サイトに表示されてアクセスアップにつながるということみたいです。


■ネタ切れ対策について
   日常目にする、どんな小さいことでもネタにできるはずで、あんまり深く考えすぎないことだそうです。
   話題の時事問題は、みんなが関心を持っているので、それだけで記事は書けてしまうということみたいです。
   芸能関係は、特にそういえると思います。


■投稿前にメモ帳機能を使って下書きすること
   私は、テーマが浮かぶと、すぐさま実際キーボードを叩きながら記事を書いていますが、確かに下書きして推敲しておくと誤植も避けられ、文体の校正ができますね。

   なお、このことに関連していいアイデアを思いつきました。
  普段から、メモ帳(文書作成ソフト)に記事をストックしておけば、毎日コンスタントに記事を投稿できますよね。


■アフィリエイトでヒットする商品
   ・店頭で買いづらい商品
    育毛剤、女性用品、矯正下着、アダルト関連商品など
    購買者の心理をよく突いていると感心します。

   ・『ためしてガッテン』他、人気のみのもんた氏などの番組で紹介された商品
    紹介されたと同時にすぐさま、その商品の広告を貼るということだそうです。

   ・母の日、クリスマスなど、季節需要で予想確実な商品を三ヶ月前から、あらかじめ貼って置くこと。



  こうしてみると、アフィリエイトは、主婦の視点が有利に働くなあ、と感想を持ちました。
  以上、どれを取っても納得行く気がします。
  皆さんも、参考にされて見てはいかがですか。





今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 

Home | Category : ネットビジネス |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
2007/06/20(Wed)

射手座の私!?

 ネットビジネスの指南書を読んでいるのですが、その中で成功するカギは記事更新の頻度が生命線だとありました。たとえ、特別書くことなくても、星座占いのことでもいいから書くべし、とありました(笑)。


 そこで、射手座の私は、さっそく星座占いのサイトを検索してみましたところ、『射手座(いて座)性格・恋愛相性 』というサイトにヒットしました。


 これによると、私の星座上の性格は、次のようになるというのです。



 『射手座(いて座)の性格
いて座生まれの人は、明るく快活で冒険心に溢れ、とても楽天的な性格です。いつも前向きで、ウジウジ思い悩むことは少ないようです。何事も即断即決で、行動力があります。
学習能力が高く、素早く物事を判断し、鋭い感性で是か否かを決断できます。豪快で人の世話も進んで見ます。しかし、反面人の意見を聞かないという欠点につながっていきます。人の上に立ってあれこれ指図することは好きですが、人の命令に従って動くことは苦手です。豪快で、常に前向き、何事にも鋭く決断をするので、人間的に大きな魅力を持ち、弱い人達から頼りにされます。』
(以上前記『射手座(いて座)性格・恋愛相性』から一部引用) 






 どうなんでしょうネ?
 確かに職場でも面倒見は良いほうだと思うし、反面頑固なところもあります(笑)。
 当たっているような気もしますが(笑)。






今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : ネットビジネス |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0
2007/06/17(Sun)

自分の声が先生?

20070617185908皆さんいかがお過ごしですか?
私は今日も梅雨の合間をみて、畑仕事しました。
草取りしながらテープをよく聞くのですが、行政書士試験の準備上、要点を自分の声で録音して合間に聞けば効果が出るのではないかと思いました。

KAOさんは自分の声を録音して睡眠学習をされているそうです。

皆さんも、電車の中などで試してみてはどうですか?写真はニガウリです。お酒好きな人はこれ見て一杯やってください(笑)。特に酒豪のイワモッチ先生!(笑)







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
2007/06/16(Sat)

遺産・・・争う兄弟姉妹たち!

 今日は散髪に行ってきました。 色んな話をする中で、仲のいい年配の散髪屋の主人に聞いてみたのです。  


 自分が万一の後の遺産問題について興味があるか?と。大いにある、とのことでした。 


そこで私は、次のように話を続けました。  


兄弟姉妹は、小さい時はケンカもするが、仲良く遊んだりすると。 しかし、大人になって結婚し、他人が付くと、特に遺産分割の場面で醜い争いをするものだと。  


次男の嫁:「お兄さんはずっと親元にいて、かなりの援助をもらってたでしょ! あなたの取り分は  ちゃんと主張すべきよ!」   


妹の夫 :「家屋敷の他に、確か田や畑や山がかなりあったはずだろう?ちょっとはお前の名義でもらってもいいんじゃないか?」  


長男の嫁:「妹の○○○さんは、結婚式の費用全部出してもらったんでしょう?娘可愛さの親ばかなんだからさ!それに、弟の○○○さんは、大学に行かせてもらったんでしょう?あなたは、高校を卒業して以来ずっとお父さんの傍にいて面倒見てきたわけじゃない、それに、田舎の田や畑の価値なんてあってないようなもんじゃない、都会の人にはそれがわからないのよ、固定資産税を払ったり、土地が荒れないように管理してきたことなんてちっともわかってないのよ、あなたが全部もらって当然だわ!」  


と、まあこんな風に可笑しく話した後、遺産問題でもめないようにするため、遺言の制度があるよと教えました。 


しかし、自筆証書遺言は、様式も厳格で、例えばワープロで作成したものは無効だし、有効だとしても後から家庭裁判所の検認という面倒な手続きが待っているから、あんまり勧められない、と。   


そこで、公正証書遺言だと、確定裁判と同一の効力があるから、この遺言書に基づいて、不動産なんかの名義書き換えも一発でできるから安心だよと。 


仮に、遺言内容が他の兄弟姉妹の遺留分を侵害していても、兄弟姉妹は、結局遺留分減殺請求権を行使して裁判しなければならず、費用倒れとなるから、既成事実として公正証書遺言を作成していた者が勝つことになるよ、と。  


床屋の主人が幾らかかるのかと聞くから、まあ安くて片手前後じゃない?というと、そりゃいい!と言っていました。


 ところで、こんな手続きを一切やってくれる専門家がいたら頼む?と、聞くと、ウン!と言っていました。   


最後に、「僕がその資格持ってるんだけど、僕に頼む?」というと、目が点になっていました(笑)。







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士関連雑感 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2007/06/15(Fri)

解らないことが解らない!

職場の部下に言うのです。解らない事は聞きなさいよ、と。すると、今自分が何が解らないか自体が解らないんです!と。今行政書士試験を頑張ってる人も、これと同じような感慨にあるやも知れませんね。大丈夫です。全体像が見えてくれば、どこの部分がわからないのか言えるようになります。








今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0
2007/06/15(Fri)

古いインクのノスタルジア

昨夜、人の出生時期の論点の記事を書くのに、正確を期すため、我妻栄民法講義と団藤重光刑法綱要総論を本棚から引っ張りだしたのです。重厚で金ピカのタイトルの背表紙に久しぶりに邂逅しました。ページを開くと微かに古いインクの香りがします。当時の書き込みをみると、真剣だった昔の自分が懐かしいです。あれから、僕はちょっとは成長したのだろうか。ふと、そんな思いに駆られました(笑)。







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2007/06/15(Fri)

人の出生時期-民法と刑法の相違について

 クイズです!で参加者を募集しましたが、イワモッチさんお一人が参加してくださいました。ありがとうございました。


 行政書士試験とは全く関係のない話ですので気楽に聞いてください。 答えは、次の通りです。


 私法上権利義務の主体となり得るのは、自然と法人ですよね。
 では、自然人、つまり人は何時から私法上人して扱えばいいのか、いわゆる出生の時点が問題となります。
 この点、民法学上の通説は、胎児が母体から完全に露出した時と解しています(全部露出説)。他に産声説というのもありますが、無視していいと思います。
 この全部露出説の根拠は単純です。
 胎児が母体から全身出てきたときが、誰がみても明確だからです。



 ところが刑法学上は、一部露出説が多数説です。
 その根拠は一言でいうと、胎児の全身が出てこなくても、頭だけ出てきた時点で攻撃が可能だからです。


 このことを刑法的視点で説明すると、刑法の目的の一つに法益保護機能というのがあります。
 人の生命身体を保護するために、殺人罪、暴行罪、傷害罪、堕胎罪、遺棄罪などが規定されています。
 胎児の頭が出てきた時点で、その生命や身体を人として保護すべだという価値観が働くからです。


 なお堕胎罪と殺人罪、傷害罪との区別も問題となります。
 堕胎罪は、自然の分娩期に先立って、母の胎内にある胎児を攻撃することです。
 自然の分娩が開始して頭が出てきた時点は、もう人(嬰児)として扱い、殺人や傷害罪の適用になるわけです。当然罪が重くなります。

 以上です。





今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2007/06/14(Thu)

初めて受験される人へ

 kazさんから、次のような内容のコメントをいただきました。ありがとうございました。


 要約して言うと、テキストを読み始めたが、わたくしシンが問題集をやらなければならないと何回も言うから、試しにやってみたら難しかったと。


 もっとものことと、思います。
 初心者の人は当然ですが、いきなり問題を解けるようにはなりません。
 なぜなら、テキストを理解したつもりでも、例えそれが同じ項目についての知識であっても、


 実際の問題は、また違う聞き方をしてくるからです。


 問題特有の聞き方とそれに対する答えは、テキストとは別物と考えて、訓練をする必要があります。


 そうすると、テキストを理解するステップと、実際問題集を検討するステップと分かれるわけで、それぞれに相応の時間を配分しなければならず、かなりの投下時間が必要となります。


 ですから、最近勉強を開始して今年初受験で一発合格を目指すとなると、猛猛猛・・・勉強が必要ですね。



 本来なれば、予備校の入門講座を聴きながらテキストを理解し、問題集の読み込みをし、そして演習実践と漸次的に移行するのが理想ですが、時間がない人は工夫が必要となります。



 テキストはなるべく薄いものを使うか、今手持ちのテキストも速読して重要なところだけ理解するという方法にならざるを得ないと思います。



 今年一発合格を目指す人も、なるべく早くテキストを卒業して、問題集に取り組むようにシフトしなければなりません。


 大変でしょうが、ガンバッテください!








今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2007/06/14(Thu)

クイズです!

20070614125621
開店オープンのなむさんの記事の中で、 人の出世の時期について触れてありました。 民法上は全部露出説が通説ですね。 試験対策上はこの結論だけ覚えておけば足りますね。ところで刑法学上は一部露出説が通説ですね。 どうしてでしょう? 暇な人は考えてみてください(笑)。








今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2007/06/13(Wed)

今からでも間に合う!

 ベテランの人は、今から大量の予想問題をハイスピードで繰り返し回して行けば今年の最終合格に間に合うと思います。

  その代わり、イワモッチさんが言うように、一切の娯楽を捨て去り、毎日集中して取り組まなければなりません。

 試験が近付くにつれて、頭の中が高速に回転するようにHighの状態にならなければダメです。







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2007/06/13(Wed)

立花正人先生の勉強法

①. 本は見ない、問題集を暗記する。

②. 暗記対象をシステム手帳サイズに縮小コピーして手帳に綴り、常に持ち歩き時間を見つけて暗記する。

③. マイクロカセットに自分の肉声を吹き込み、聞く。


 忙しい人ほど、こういうスタイルになると思います。


 一日中時間がある人ほど、逆に集中力がなくなるので注意が必要です。







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
2007/06/13(Wed)

今年こそ合格するために!

 本日は、今年こそ最終合格を目指す受験生の、特にベテランの人に向けて発信したいと思います。

 折りしも、イワモッチさんが『今からでも間に合う!宅建試験攻略法』という記事を書かれましたが、全く理にかなった方法論でありまして、特に私が付言することもないほどの内容です。
 是非、参考にされてください。


 

 まず、今年最終合格を目指すのですから、必ず合格するという前提で、計画も組まなければなりません。
 つまり、11月の本試験のゴールから遡って、明日からの準備を実行しなければなりません。以下、具体的に述べます。


 本試験直前の10月は、各校の直前模試が実施されると思いますので、この模試で確実に合格圏内に入っていなければなりません。

 つまり、九月までに知識の注入とアウトプットの訓練はもう終えていなければならないことになります。 すると、後三ヵ月半しかない計算になります。
 何をやるか?


 当然、各校の予想問題集を数多くマスターしなければなりませんね。
 多いほどいいですし、大量の問題をやらないと、実力は着きません。
 五冊乃至六冊くらいはやる必要があると思います。
 しかも、一冊を三回くらいは回す必要があります。


 ただ、一問一問解いていくと、時間切れになると思います。
 ですから、問題を解くのではなく、問題と解説をまるでテキストのように読んでいく必要があります。
 つまり、問題集として使うのではなく、中心となる参考書としての意味づけを持たせて使いこなすわけです。
 答えは、最初から見て構いません。

 問題集は、本試験の予想問題でもあるわけですから、問われる知識の宝庫ですし、問題と答えをワンセットで覚えるつもりでやってください。
 このとき、注意点があります。
 悩んで止まらないでください。 
 まずは、全体を一通り速く回すことが必要です。
 二回目以降、少しずつわかってきます。
 一単元ずつ、やるという考えは捨ててください。
 


 よくわからないからといって、ゆっくりダラダラやると、脳が甘えて雑念が湧いてきます。
 できるだけ、高速に回すことがポイントです。

 
 最終的には、問題見た瞬間、答えがパッと浮かぶくらいにならないといけません。(条件反射の確立)
 本番で、ウンウン唸っているようでは、受かりません。
 
勉強不足と言えます。
 
 

 誰しも、ニガテ科目とニガテ分野はあるものです。
 そこから目を背けないで、今徹底的に克服してください。
 得意科目は、もうそなんに点は伸びず、飽和状態にあるものです。
 ニガテを潰すのは、今しかありません! ひどくニガテな項目は、その部分の講義を聴きなおすか、テキストに回帰しなければならないでしょう。

 

 このように、最終合格のシュミレーションをしてみると、とてもじゃないけれど、講義聴いてる時間も、テキストを読み直す時間もないと思います。

 
 予想される大量の問題に全力で取り組まなければ、合格は難しいと思います。 問題やりながら、重要な知識を整理して、記憶もしていかなければなりません。
 なお、記憶といっても、問題集を何回も回せば、ちゃんと覚えられます。



 今年最終合格目指す皆さんは、投入できる時間の全てを問題集の読み込みに充てる必要があると思います。

 ガンバッテください。







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2007/06/12(Tue)

野に咲く花のように~♪

20070612124356
この花は、野に咲く最も素朴な花だろうと思います。残念ながら、名を知りません。車や高速の乗り物を降りて、チョット見回せば、このような可愛い花に出会えます。夜は、苦悩するベテラン受験生の為、何が足りないのかに焦点を当てて考察してみたい、と思います。






今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
2007/06/11(Mon)

生講義は精読を凌駕する!

 我妻先生の記事書いたら、またまた古い話を思い出しました(笑)。


 この『私法の道しるべ』だったか、あるいは、向江璋悦(てるよし)先生の『法曹を志す人々へ』だったか、記憶は定かでありませんが、次のような下りがあります。


 昭和の初期の頃、後に大学者となる東大生の話です。
 それまで必死に講義に出て、教授の話を書き取ったノートで期末試験の準備をしていたところ、試験直前に教授の体系書が出版され、買ってみたところ、ほとんど講義ノートと同じ内容だったと。


 そこで、友人に、『こんなことなら講義なんか出なくてもよかったよ!』と話したところ、その友人はこう言ったそうです。



 『君、その本を一人で10回読んだって、たった一回の講義にも敵わないよ。』と。



 それからその学生は、心を入れ替えて講義を大事にするようになったとのことです。



 この話を読んで、ナルホドと思ったのです。
 学者が一生を賭けて取り組んで到達した理論体系書を素人の学生が、独学で読み込んでもわかるはずもなく、行間など理解できるはずもないからです。


 それ以来私も、小生意気に独学で基本書をマスターしようなんて考えは捨て去りました。薄くて易しい本に切り替えて行ったのです。




 行政書士試験も、あまり厚手の本は使わない方がいいと思います。

 私が、予備校の入門講座を繰り返し聴いた後、問題に取り組むべきだと言っている理由は、ここにあるのです。







今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。