• 資格取得のポータルサイト「とるぞ~」

  • ブログ内検索

  • FC2カウンター


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/04/30(Mon)

問題集の読み込み方-補足

 正誤問題についての、読み込み方、書込み方については、先の記事で触れました。

 もう一点、穴埋め問題についての対処法を補足しておきます。

 穴埋め問題は、解答を見て、穴に正しい語句を書き込んでください。
 ここまですれば、二度と解説を参照する必要はありません。
 完成文章を一読すれば足ります。


 いかに、時間を節約するか、常に考えなければなりません。
 より多くの問題にトライするためです。



今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
スポンサーサイト
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2007/04/30(Mon)

平成18年度本試験問題-所感

 早速、平成18年度本試験問題をみての感想です。

 憲法統治は、条文をよく読みこみ、整理することで足りると思いますが、人権部門の最高裁の判例の趣旨の理解が大変であろうと思います。
 近年の司法試験択一試験も、このパターンが多いです。二重の基準論など、事件名と憲法判断に採用した手法を覚えておかなければなりませんね。結構大変であろうと思います。私は、憲法得意ですので、後日アドバイスしようと思います。

 民法も、背信的悪意者排除論など、177条の対抗問題について、正確な理解がいるなと、思います。

 行政法については、問題数が増加していますが、心配するほどのことはないと、思います。

 記述式が導入されていますが、これはもう予備校の予想問題に比重がかかると思います。

 いずれにせよ、予想問題集と過去問をガンガンやってください。
 
 頑張ってください!



今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

 
 
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2007/04/30(Mon)

問題集の読み込み方-実践編

 たった今、過去五年分掲載の行政書士試験過去問集を買ってきました。私自身が、近年の本試験問題を認識しなければ、的確なアドバイスもできないと考えるからです。


 この問題集は、前半の五年分本試験問題と、後半の取り外し可能な解説部分とから成っています。


 そこで、私なら、どうこの問題集を使いこなすか、についてお話します。


 まず、前半の問題部分全てのページをカッターナイフで切り離します。つぎに、26穴パンチで穴を開けて、ルーズリーフに綴じ込みます。


 最初の問題文を、一問目から読みます。正誤問題であれば、解答を見て、誤まりの肢の左横にシャーペンで×印をつけます。正しい肢の左横に印をつけます。


 すぐさま、解説を見ます。解説を理解して、問題文の間違った肢の誤まりの箇所にアンダーラインを引いて、×印をつけます。その余白に根拠となるキーワードを書込みます。たとえば、抵当権は非占有担保物権だから、という具合です。出てきた条文は六法を引いて、シャーペンで右横にアンダーラインを引いておきます。 次の問題へ淡々と行きます。


 


何故、わざわざ、ルーズリーフに綴じ直すかというと、


①自分で作った整理図表が大きくなる場合、簡単にページ挿入ができるという点、


②後に理解して不要になったページをゴミ箱に捨てることができるという点、


③他の問題集と最終的には統合して、自分にとって一番ニガテで、重要な問題だけを残して、


直前期にこのノートだけを見直せばよいと思えるモノにするためです。


 


 何故、シャーペンを使うかというと、


①シャーペンの芯が細いので、問題文の狭い余白部分に細字で書込みしやすいという点、


②色鉛筆、マーカーなどの色塗りは、試験直前期の二週間くらい前、本当に自分にとってニガテで重要な問題についてのみ、派手に塗るためです。


 なお、簡単な問題は、次回からは解説は読みません。問題文に自分が書き込みをしたキーワードだけを拾って読むだけです。こうすることによって、回を重ねる毎に高速に回すことができるようになるのです。




今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)

Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。