• 資格取得のポータルサイト「とるぞ~」

  • ブログ内検索

  • FC2カウンター


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/04/26(Thu)

行政書士試験合格方法論-はじめに

 近時の行政書士試験は相当難しくなってしまいました。七回、八回受けている方もおられるそうです。まるで、昔ボクが司法試験やってた頃のようです。何回も挑戦するということは、逆に言うと、それだけ今日の行政書士試験が魅力的であることの証左であろうと思います。


 ボクは、最近の合格者ではありませんが、合理的勉強の技術については自信がありますので、きっと、お役に立てると思います。  では、さっそく始めます。 まず、これから行政書士試験の勉強を始める、初めて間がない人のために、本日は一つアドバイスしようと思います。


 民法などの法律科目については、誰も最初はチンプンカンプンです。 ここで重要な点を指摘します。絶対に独学は避けてください。自分で教科書の類の本を一ページ目から読み始めるのは無駄です。最初から理解する力なんてありません。


 法律は一つの体系を構成していますので、まず、その科目の全体構造を大雑把に捉えなければなりません。この構造を押さえるには、先人の話を聴くのが一番です。つまり、現代でいうと、予備校の入門講座をまず聴くのが合理的です。多少の初期投資は必要ですが、受かるためには、借金してでも聴くべきであると思います。


  そして、入門講座は、通信のテープ若しくはMDがベストです。講師と共にテキストを見ながら、三回くらい聴く必要があると思います。 このとき、倍速機能がついたプレーヤーで聴くことがミソです。というのは、時間を節約するのと、高速で聴くことにより雑念が排除され、集中効果が生まれ、頭も必死に高速で回転するからです。講師の次のセリフが浮かぶ位、何度も繰り返し聴いてください。こうすることによって、法律用語・概念が違和感なく自分の身体に染み付いてくるのです。 


 本日は以上です。頑張ってください! 





今凹んでいる人も法律知識ゼロの素人でも 行政書士試験に合格できる!『問題集大量高速回転法!』(音声講義スタイル)


スポンサーサイト
Home | Category : 行政書士試験合格方法論 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • ご訪問ありがとうございました(^^)

    受験生の為になる記事をありがとうございます。
    私は通信のCDがあるので、改めて聞きなおそうと思いました。

    リンクの件、光栄ですv-352
    どうぞよろしくお願い致します。

  • さとみんみんさんへ

    コメントありがとうございます。こちらこそ、よろしくお願いします。受験生の皆さんの為、一生懸命に役に立つ方法を具体的に、そして、法律論についても、解説して行きたいと思います。なお、私のお友達のイワモッチさんのブログも楽しいですよ。シングルの方ですが、もうすぐ行政書士の先生になられます。私とのやり取りを見てもらえればわかります。きっと、お友達になれますよ。それでは、失礼します。

  • コメントを読んで、涙が出そうになりました~。
    私はシンさんのように論理的な記事は一生書けそうにありませんが、応援は精一杯させて頂きます!
    ランキング上位にいきますように!
    ポチッ☆

  • イワモッチさんへ

     いつも応援してくださって、ありがとうございます。これからも、一緒に頑張りましょう!

  • 私は予備校でDVDによる講義を受けていましたが、そういえば、途中から1.5倍速で聞いてました。
    時間節約のためだったのですが、集中力UPの効果もあったんですね~^^
    ささやかながらポチっと応援させてもらいます。

  • せきかわさんへ

     テープの速度が速いと、講師が今問題としているテキストの記述部分を追いかけなければなりませんから、必然速読にもなりますよね。
     
     私も、せきかわさんを応援クリックしてますよおー(笑)。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。